もんじゃ焼だけじゃない! 魅力的なメニューが味わえるお店12選♪

もんじゃ焼だけじゃない! 魅力的なメニューが味わえるお店12選♪

「もんじゃを食べに行くぞ」ってなっても、やっぱりそれ以外も食べたくなるのが人情ってもの。(←ほんとか??)もんじゃ店が、ところ狭しと立ち並ぶ月島ですが、実はもんじゃ焼以外のメニューも充実しているお店がたくさんあります。

今回はもんじゃ焼の聖地「月島」から、メニューが充実しているお店をいくつかピックアップしてご紹介します!見てるだけでも思わずよだれが出てしまいそうな魅力的なメニューの数々に、お腹が空くこと間違いなし♪

竹の子

ファンも多いてんこ盛りな鉄板焼き!

もんじゃストリート四番街の奥にある隠れ家的なお店『竹の子』。芸能人や常連のお客さんもたくさん通っている人気のお店です。こちらのおすすめなメニューは、なんと言っても鉄板焼き!

豪華なコース料理

1人前から頼めるので、1人でも食べにいきやすい。もちろん、大勢でシェアしながら楽しむのもアリですね♪肉野菜炒めやチャーハンもあり、「1度食べたら病みつきになる」と評判で、リピーターが多いのが特徴です。もんじゃ焼屋さんですが、もんじゃ焼じゃないメニューを食べに行くものありなのかも・・

竹の子天【通常・特製】 1,150円、1,450円

海老・イカ・ホタテ・タコ・カニ・卵・そば・肉と具材がたっぷり!通常と特製があるならば、やはり特製を選んじゃいます。定番メニューの中でも人気な1品です。もんじゃ焼を食べながら鉄板焼も一緒にいただくなんて、心もお腹も満たされますね。

竹の子
●竹の子
 【TEL】03-3533-4711
 【住所】東京都中央区月島3-28-12
 【営業時間】17:00~22:30 
 【定休日】月曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/takenoko/

もんじゃ 月島

自家製キムチはそのまま食べても、もんじゃに入れてもGOOD!

もんじゃ焼の聖地・月島にある、その名も『月島』。もんじゃストリート四番街の奥に、リニューアルオープンしたお店です。『月島』で味わえる、おすすめなメニューがこちら!

自家製キムチ 405円

アミエビがたくさん入った自家製のキムチ。お酒のお供にもなるし、一品料理として食べてもおいしい。さらに、もんじゃ焼のトッピングにして入れてもバッチリ!1度と言わずに、2度、3度と味変して食べるのもいいですよね。また、鉄板焼きのおすすめもご紹介!

じゃがバタチーズ

鉄板焼のメニューの他に、老若男女に愛される「じゃがバターチーズ」。じゃがバターだけでもおいしいのに、その上にチーズをかけるなんて贅沢!ちょっとカリカリになったチーズの部分が、個人的には大好きです。

もんじゃ 月島
●もんじゃ 月島
 【TEL】03-3532-2240
 【住所】東京都中央区月島3-15-9
 【営業時間】平日17:00~22:30 土・日・祝 11:30~22:30 
 【定休日】月曜日、第一火曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/monja-tsukishima/

太郎

ホタテ+バター=最強 想像しただけでお腹がすく!

『太郎』と言えば、あの有名な漫画「三月のライオン」にも出てくる、知る人ぞ知るお店です。たくさんの魅力的なメニューのなかでも、特におすすめのお料理はこちら!

帆立バター 945円

画像からすでにいい匂いが届いてきます。新鮮で大きな帆立がバターと絡まり、そこに醤油をたらしていただきます。これだけでご飯を何杯もおかわりできそうです。(月島ならもんじゃ焼を何個も食べれるって表現の方がいいかも)

三冷ホッピー

ホッピー・焼酎・ジョッキの3つがキンキンに冷やされた三冷ホッピー。熱いもんじゃ焼と帆立バターに、冷たいホッピーが合う!!こちらも大人気のメニューだそうです。ほろ酔い気分で、鉄板を囲みながら楽しい時間が過ごせそうです。

●太郎
 【TEL】 03-3531-3946 
 【住所】東京都中央区月島1丁目22−1 MID TOWER GRAND 103 
 【営業時間】平日17:00~22:30 土・日・祝 11:30~22:30 
 【定休日】月曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/taro/

バンビ2号店

本場・広島から取り寄せた絶品カキ!

もんじゃストリートに3店舗ある『バンビ2号店』。赤いロゴマークも目立ちますが、店内に見える赤い無数の柱がバンビの特徴!この赤い柱は排煙ダクトです。おしゃれですよね。たくさんの変わり種のもんじゃ焼がありますが、もんじゃ焼以外でも是が非でも食べてほしいのが、カキです!

多彩なメニュー

イラストがなんともかわいらしいですね。ゴマフアザラシの赤ちゃんがアピールしている通り、カキがおすすめです。もんじゃ焼やお好み焼もいいですが、焼きガキもおいしいからおすすめなんです。新鮮な牡蠣にバターと絡めて焼くと・・考えただけでもよだれが出てきそうです!

店内メニュー表

こんな感じでおすすめのメニューがピックアップされているから選びやすい!はんぺんチーズも、カキと一緒に頼みたい!

バンビ 2号店
●バンビ 2号店 
 【TEL】03-3536-6668 
 【住所】東京都中央区月島3-4-5
 【営業時間】平日11:30~22:00 土・日・祝 11:00~22:00 
 【定休日】なし
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/bambi-2gouten/

小町 別館

食べ方はあなた次第。カキと野菜のコレボレーション!

もんじゃストリート四番街にある本店の「つきしま小町」から30秒のところにある『つきしま小町 別館』。かわいらしい店名ですが、メニューはどれもボリューム満点!コスパよし!

カキバター 1,364円

キラキラした大粒のカキがたくさんお皿に乗っていて、見ているだけで気分アゲアゲです。野菜もたっぷりです。さっぱりと食べたいときはポン酢で、または野菜の上に乗っているバターと醤油をからめて食べるのもあり。どちらで食べるか迷いますね。

豚天 910円

お店で大人気のお好み焼です。豚肉がこれでもかってくらいどーんっと乗っていてインパクト大。カリカリに豚肉を焼くのか、しっとり感を味わうか・・気分次第で焼き方を変えるのもありですね。

つきしま小町 別館
●つきしま小町 別館 
 【TEL】 03-3531-1239 
 【住所】東京都中央区月島3-20-4 
 【営業時間】不定営業 
 【定休日】不定休
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/tsukishimakomachi-bekkan/

能登

海鮮系もおまかせあれ。マグロのホホ肉!

もんじゃストリート四番街の裏通りにある『能登』。田舎に帰ったような気持ちになれるノスタルジックな雰囲気のお店です。もんじゃ焼、お好み焼、割烹を謳っているお店だけあって、魅力的なメニューがたくさんあります。

マグロホホ肉 880円

牛肉のステーキのようにも見えますが、厚切りのマグロのホホ肉です。これをガーリックソースで絡めていただきます。見てるだけでお腹がグーっと鳴ってしまいそうです。新鮮なお刺身など、魚介系がとくに楽しめるお店です。鉄板でアツアツのもんじゃ焼と、ホホ肉ステーキを味わいつつ、お刺身も食べる。
なんて贅沢なんでしょう!

おすすめメニュー

壁には他のおすすめメニューも貼られています。「椎茸バター焼」「ホルモン焼」「牡蠣バター焼」もうどれを頼んだらいいか迷っちゃう!そんな時には、全部まとめていただきます。至福の時間を味わいたい方にオススメです。

能登
●能登 本店 
 【TEL】03-3533-3059 
 【住所】東京都中央区月島3-13-12 
 【営業時間】平日17:00~23:00 土・日・祝 12:00~23:00 
 【定休日】不定休
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/noto-honten/

もんじゃひろ本店

飲み物への強いこだわり。甘くない辛口マッコリ!

歴史のある長屋を、最小限に改装したお店『ひろ本店』。12名から貸し切りができ、昭和レトロな雰囲気で、落ち着いた時間を過ごせます。食材にもこだわっていますが、他にもこだわりがたくさん!

虎マッコリ

国産米100%の無添加、生搾り、発酵由来の炭酸ガスが生きている純国産の生マッコリなんです。マッコリは甘いイメージがありますが、虎マッコリは、米と水のみを使用して作っているので辛口なんだそう。マッコリ好きでなくてもぜひとも味わいたい!おいしいもんじゃ焼を食べながらグビグビといけそうですね。

天使の海老

こちらの海老、皮を剥かずに食べることが出来ます!新鮮な海老をアツアツのうちに皮ごとガブリ・・考えただけで垂涎ものです!マッコリのおかわりも止まらなくなりそう。

●もんじゃひろ 本店 
 【TEL】03-5560-6732 
 【住所】東京都中央区月島3-12-7 
 【営業時間】18:00~0:30 
 【定休日】木曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/hiro-honten/

つくしや三番目

一品料理も充実!女将が作る自家製煮込みで心もほっこり

もんじゃストリート四番街に複数あるつくしや。その中で3番目にできた1番新しいお店『つくしや三番目』。わかりやすいネーミングですね!もんじゃだけでなく、居酒屋の様に利用されるお客さんがいるほど、一品料理が充実しています。

自家製煮込み【塩味】800円

つくしやが誇る、兄貴自家製の牛煮込み。とろとろ味噌味と、さっぱり塩味の2種類があります。もんじゃ焼がソース味のこってりなので、煮込みはさっぱりとした塩味でいただくのを個人的にはオススメします。いや、でも味噌味も捨てがたい・・もうこれは、両方いただくしかないですね(笑)

特選牛フィレステーキ(税抜4,000円)

「ここはステーキ屋さんですか!?」と思ってしまうような贅沢なメニュー。大勢でシェアしたり、特別な日の記念にぜひとも食べたいですね。

つくしや 三番目
●つくしや 三番目 
 【TEL】03-5859-0140 
 【住所】東京都中央区月島3-19-4 
 【営業時間】平日 17:00~23:00  土・日・祝  11:00~23:00 
 【定休日】月曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/tsukushiya3/

麦 西仲店

アツアツの鉄板で食べる肉厚ベーコン

『麦 西仲店』は、系列店の『麦 本店』が隣にあるので、どちらに入るか迷うところ。もしかしたら、系列店だからどっちも一緒でしょと思っていませんか?そんなことはないんです!西仲店“限定”のメニューがあるので、お店を決めるときは限定メニューを見てみるとよいかも。

厚切りベーコン 980円

漫画やアニメに出てきそうなほどの肉厚なベーコン!アツアツの鉄板で焼いて食べる・・想像しただけで、犯罪級の美味しさです。個人的な見解ですが、もんじゃ焼などを常に焼いている鉄板はうまみや油がしみついているので、なかなか家庭では出せないような味わいが楽しめると思うんです。

豚トロ焼き 800円

これまた、脂がのっていておいしいお肉メニューです。焦げ目をつけてぱくっと食べたら、口の中で豚トロがじゅわっと広がります。もんじゃ焼もおいしいですが、時にはガツンとしたものが食べたいと思うもの。間に肉料理を挟んでみるといいアクセントになるので、オススメです。

麦 西仲店
●麦 西仲店 
 【TEL】03-3534-7796 
 【住所】東京都中央区月島1丁目22−1 MID TOWER GRAND 115 
 【営業時間】平日17:00~22:30 土・日・祝 11:30~22:30 
 【定休日】なし
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/mugi-nishinakaten/

おしお 居(ima)店

深夜までやっているからこそ、お酒と一緒につまめるメニューが充実

「月島で夜遊び」をテーマにした『おしお 居(ima)店』。月島駅直結、なおかつ朝3時まで営業しているという、テーマにぴったりのお店です。豊洲から仕入れる新鮮な魚介類がおすすめですが、想像しただけでもお腹が空く一品がこちら!

マグロのテール焼き

大胆に切り分けられたマグロテールは食べ応え抜群。まさに魚のステーキ。これは美味しいに決まってる!鮮度がいいのでレアでも食べることが出来ます。ワサビ醤油との相性が抜群です!

ホタテバター 950円

ホタテとバターの最強コンビが鉄板でおいしくできあがります。ビールのお供に最強です!他にも新鮮な魚介のバター焼きメニューはあるので、どれを選んでいいか迷ってしまいそう
お酒を飲みながら、もんじゃとバター焼を食べるという至福の時間。大切な人と一緒に過ごしたいですね。

おしお居(ima)店
●おしお 居(ima)店 
 【TEL】03-5547-5454 
 【住所】東京都中央区月島2-10 ムーンアイランドタワー1F 
 【営業時間】平日17:00~3:00 
 【定休日】なし
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/oshio-imaten/

わだち

お酒が進む!せせりや枝豆バターの一品料理

もんじゃストリート三番街にあるお店『わだち』。もんじゃ焼以外も魅力的なメニューばかりですが、特にオススメなのがこちら!

せせり焼き 637円

今や焼き鳥の定番になっているせせり。鶏の首の部分ですね。
脂がのってジューシーな食感に虜になること間違いなし!一緒に乗っているネギと絡めて食べればお酒が進みそうです。

えだまめバター焼き 410円

ただの枝豆じゃないんです。枝豆にバター!そのままでもおいしいですが、ひと手間加えるとまた別のおいしさになるんだと発見!ビールと一緒に食べれば、もんじゃ焼ができあがるまでの待ち時間も楽しめる♪

わだち
●わだち
 【TEL】03-3520-9285 
 【住所】東京都中央区月島3-8-10 ことりビル2階 
 【営業時間】17:00~22:30
 【定休日】不定休
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/wadachi/

えびすや

3種類の味が楽しめて、無限に食べれるホタテバター!

もんじゃストリート弐番街と参番街の境目にあるお店『えびすや』。和テイストな店内で、和風の旅館での食事風景を想起させるお店です。

ホタテバター 910円

大ぶりのホタテをバターで炒めて食べる・・それだけじゃないんです!こちらのお店では、ステーキソース・ガーリック醤油・酢醤油の3種類のタレが選べるんです。3つとも全然ちがう味なので、何度も食べられてしまう!まさに無限ホタテバターです。

えいひれバター 682円

生のえいひれを使っているという特別感!常連さんにも大人気なんだそうです。おいしいお酒と、豊潤なバター焼きを堪能するなんて、贅沢な時間になりそうですね。

えびすや
●えびすや 
 【TEL】03-3531-0731 
 【住所】東京都中央区月島3-9-10 
 【営業時間】木曜日~月曜日 12:00~15:00、17:30~23:00  水曜日  17:30~23:00  
 【定休日】火曜日
 【URL】https://monja.gr.jp/restaurant/ebisuya/

【まとめ】

今回ご紹介した12店舗だけでも、こんなにたくさんの魅力的なメニューが充実してるのはうれしい限り。そのお店ならではの一品や、なかなか他のお店では出会えないような珍しい一品など、お店によって様々です。

ここに書ききれないくらい色々とメニューがありますので、お好みのお店が見つかるといいですね。